1. TOP
  2. 【徹底検証】ザ・バイナリー(THE BINAR)の口コミや評価

【徹底検証】ザ・バイナリー(THE BINAR)の口コミや評価

 2017/09/05 海外口座   3,384 Views

今回は比較的新しい海外業者のザ・バイナリー(THE BINAR)について評判から調査していきます。

バイナリーオプションも世間に浸透してきて、最近では悪質な業者も潰れてきたので新しい業者をわざわざ試すのもリスクであると思います。

優秀な業者ばかり残ってきている今のバイナリーオプションの業者の中で、新しくでてきたTHE BINAR(ザ・バイナリー)は今までの業者と違いますが評判が高いので筆者も調査してみました!

THE BAINARYタイトルロゴ

 

どんな業者?

THE BINAR(ザ・バイナリー)を調べると真っ先にでる検索結果として、、

高いペイアウト率が特徴の業者です。

 

トレードする側としてはペイアウト率が高い方が当然ながら稼ぎやすいのでありがたい点です。

ペイアウト率は日に2.05倍と高水準でトレード出来ます。

単純にペイアウト率が2倍を超えれば勝率50%以上で稼げますので、上手く活用しましょう!

 

また、最小取引は100円〜で短期取引がメインになるため初心者も始めやすい業者といえます。

そして評価の高いTRADE200(トレード200)やソニックオプションと同系列の会社が運営しているので、それも安心できるポイントになるかと思います。

リゾート地でハンモックに乗りながらゆっくりしている男性

 

ザ・バイナリーの口コミ|詐欺じゃないの?

詐欺と呼ばれる業者は100%出金に問題ある業者です。THE BINAR(ザ・バイナリー)に関しては出金報告もされてますし、手間を取ると言われている本人確認書類の提出についても最も手間がかからないと言われているハイローオーストラリアと同様の提出なのでスムーズにできるようです。

 

更にボーナスについて他の海外業者はボーナス条件を満たさないと出金自体ができませんでしたが、THE BINAR(ザ・バイナリー)はボーナス条件を満たしてなくてもボーナス金額を引いた分は出金できます。

→他の業者にない嬉しい対応ですね

スマホから出金して喜んでいる男性

 

比較的新しい業者なので詐欺の心配をする方もいると思いますが、口コミや評判は良いのが多かったです。

とはいえ他の海外業者同様の注意点として、、

  • 本人確認書類の提出
  • 送金時に銀行から何の送金か確認の電話くるそうなので、しっかり対応する

→FX取引の送金です。などの回答でOKみたいです

  • 2~3営業日はかかる
  • 海外送金のため銀行の手数料がかかってしまう

→銀行によりますが¥2,500程度かかります。正確な金額はご利用の銀行に問い合わせてください。

 

ざっと挙げてこれくらいは注意しましょう!

(当たり前のことですみません。。笑)

ザ・バイナリーのレビュー評価

口コミで良く上げられてるレビューやポイントをまとめる&筆者の使用した感想をまとめます。

倍率がとにかく良い

THE BINAR(ザバイナリー)の倍率は日によって変動はありますが悪いときでも倍率が高めです。

取引種別は3種類(HIGH&LOW、SHORT、RANGE)です。(2017年7月現在)

 

基本倍率 取引額

判定時間

対象銘柄

最低額

最高額

HIGH&LOW

1.65倍 1,000円 50000円

15分

7通貨

SHORT 1.85倍 1,000円 50000円

30,60,90秒

RENGE 2.05倍 1,000円 50000円

30,60,90秒

総じて倍率が他の業者と比べて高めなので良いかと思います。

その中でHIGH&LOWはなぜか低めなのでおまけ程度に捉えた方が良いと思います。

SHORTも日によっては2倍の時があるようなのでTHE BINAR(ザ・バイナリー)ではSHORTやRANGEを活用しましょう!

良いこと

 

取引で勝つには、、

RENGEは倍率が常に2倍以上で1番高いのですが買ったポジションから±0.004はアウトというシビアなものになってます。

 

そのため、SHORTとRENGEは使い分けると資金管理がしにくく悔しい思いをするのでどちらかに絞ってトレードしましょう。

また、日によって倍率が変動するので基本倍率もしくは悪い日の倍率で資金管理する必要はあります。

倍率が良いので勝率も他の業者に比べて低くて勝てるもしくは資金が増えやすくなるので上手に活用しましょう!

勝って膝をつきながら喜ぶ人

 

実際の取引のしやすさは?

約定タイミングズレについては標準な気がします。つまり許容範囲内です。

また、画面はシンプルなので使いやすいかなと筆者は思いました。

 

特にRENGEはポジションにシビアなので最初は少ない額を投資して良いポジションとれるように慣れてから本格的にトレードしましょう!

風通しの良さそうなアメリカの会社

 

入金について

入金にはクレジットカードもしくはXCOIN(銀行振込、クレジットカード、仮想通貨)決済が可能です。

最初に本人情報を登録しますが、登録データ・入金データ・クレジットカード情報・本人確認書類について誤りや違いがあると口座凍結になりかねないので気を付けましょう!

クレジットカード決済

クレジットカードもしくはデビットカードでの決済が可能で即時反映とのことです。

入金額は¥10,000~500,000になります。それ以上に入金したい場合は手間ですが複数回決済すれば大丈夫です。

決済できるクレジットカードサンプル

 

XCOIN決済

XCOIN(クロスコイン)という電子マネー決済システムを利用して決済が可能です。THE BINAR(ザ・バイナリー)に直接入金することができないのでXCOINに仮想電子マネーのような役割をしてもらいます。

 

・銀行振込:2~3営業日には反映

・クレジットカード(Vプリカ,Vanillaも対応してます):即時対応

で入金してXCOINを経由してTHE BINAR(ザ・バイナリー)に入金します。

 

XCOIN決済は実際の銀行振込やクレジットカード決済と同様のスピードで反映されるので使いやすいです。

XCOIN(クロスコイン)メインロゴ

 

出金について

業者選びの際に出金が出来るかどうかが一番のポイントになると思いますので出金についてまとめます。

提出書類について

今までの海外業者には出金時の本人確認書類の提出で取得が困難でとても面倒な書類を提出させる悪徳な業者もいましたが、THE BINAR(ザ・バイナリー)はハイローオーストラリアなど優良と言われている業者同様で

◇①本人確認

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • マイナンバーカード

等の顔写真付きの身分証を1点※いずれも有効期限内のみ有効。

本人確認書類用の免許証サンプル

 

◇②居住証明

  • 住民票
  • 公共料金等の郵便物

等の現住所と発行日三カ月以内の記載があるものを1点※ご本人様名義に限る。

現住所がわかる書類の代表例

 

の2点で比較的提出しやすい書類の提出になります。

 

出金手続きについて

手続きとしては優良業者と同様のステップでお手軽です。

  1. THE BINAR(ザ・バイナリー)にログイン
  2. 出金に必要情報の登録※初回のみ
  3. 出金額を申請
  4. 本人確認書類を提出※初回のみ

と、お手軽です。

気になる出金スピードですが、通常5営業日以内と公式に記載されてます。

評判では最短2営業日の口コミがあったので早めの対応が期待できそうですね。(2017年7月現在)

ロケットスタートしようとしているアメリカ人男性

 

まとめ

全体的に今までのサイトの失敗やユーザーの不満点を考慮した新しいサイトという良い印象です。

バイナリーオプションはFXや株と比べて歴史は浅いですが、徐々に悪い業者は淘汰されてきている印象です。

そのため、良い業者が残り新しい業者は後出しで今までの問題点を改善して参加してるのかな。という最近のバイナリーオプション事情だと思ってます。

 

もちろんユーザーによって相性はあるのですが、筆者としてはTHE BINAR(ザ・バイナリー)は一度試してみることをオススメします!

Welcomeと書かれた玄関マットのある奇麗な家

 

\ SNSでシェアしよう! /

バイナリーオプション攻略ブログの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

バイナリーオプション攻略ブログの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ミリオネアオプションの評判・口コミは?実際に口座開設して検証してみた

  • 【詐欺なの?】トレンドオプションの出金などの評判

  • 【出金と入金方法】ずばりザオプションの特徴はこれだ!

  • ファイブスターズオプションを評判・口コミなどから徹底検証

  • trade200(トレード200)の評判・口コミは?実際に口座開設して検証してみた

  • 【図解解説】ソニックオプションの入金方法と出金方法